isTKS™tool ≫ Dropboxを使って複数のMacでフォントを自動共有する

Dropboxを使って複数のMacでフォントを自動共有する

2011.10.30

複数台のMacでのフォント管理がめんどくさくてしょうがないっす。なので複数Macでのフォントを自動共有させることにしました。
内容としては「ユーザーフォントフォルダにシンボリックリンクを貼ってDropboxの中を参照させる」というもの。

以下は自己責任でお願いします。
共有させたいMac全台でDropboxをインストールしてから、それぞれのMac内で

$ mkdir -p ~/Dropbox/Library/Fonts 
(よーするにdropbox > Library  > Fontsをディレクトリ作成)

$ sudo rm -rf ~/Library/Fonts
 (よーするにユーザーフォントディレクトリを削除。バックアップとっといた方がいいです)

$ ln -s ~/Dropbox/Library/Fonts ~/Library 
(よーするにユーザーフォントフォルダをDropboxのフォルダを参照するようにシンボリックリンクをはる)

で完了。

あとは共有したいフォントを

~/Dropbox/Library/Fonts (Dropbox > Library  > Fonts)

の中に入れて再起動するだけ。
(以後、設置したフォントの反映はMacを再起動すればOK)

他にもっと効率的な方法があったら教えてくださいw


※ちなみにmacのフォントインストール(フォント設置)先は

http://support.apple.com/kb/HT2435?viewlocale=ja_JP
を見た感じだと、

/Library/Fonts/ 					//ローカルユーザーフォント(全ローカルユーザー共有フォント)
~/Library/Fonts/ 				//ユーザーフォント(そのユーザーごとに使えるフォント)
/Network/Library/Fonts/	  //ローカルエリアネットワークのすべてのユーザが共有するフォント
/System/Library/Fonts/        //Macシステムフォント
/System Folder/Fonts/			//Classic 環境によって使用されるフォント

があるみたい。

で、今回は

~/Library/Fonts/

のみを利用してフォントの共有化をしてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加